TINY LOVE
SecondLife(セカンドライフ)のTINY(タイニー)をこよなく愛するブログ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイニーアバターの製作
タイニー論を少しまとめたくなったので、今日のテーマは、

「タイニーって簡単に作れる?」

に焦点を当てたいと思いますです。( ´∀`)
今日はちょっと難しい(タイニー製作において、中の中以上?な)お話。
製作者さん以外には、なんのことやら?なお話かもです。|-`)


Snapshot_1491.jpg
第一回円卓会議

今日の議題は「はまった漫画」について、のお話だったのですが、それはさておき|-`)

タイニー製作は簡単。
と思われておられる方は多いような気がいたします。
結論からすると、その答えはYesでもありNoでもありますです。|-`)ケツロン,ニナッテイナイノハゴアイキョウ

製作者の方に、「タイニーアバターを作るのって簡単ですか?」と聞いたとします。
その製作者さんがもし「簡単( ´∀`)」←(この笑顔の絵文字のニュアンスがポイント)と答えたのなら、その製作者さんは、タイニーについてかなり造詣が深い方か、もしくはタイニーについてあまりご存知ない方か、または意地っ張りな方かと思いますです。(この微妙なニュアンスを文章で表現するのが難しい(;´Д`)

それは、なぜか?

デザインの基本は、グラフィックデザインにしろ、インダストリアルにしろ、インテリアにしろ、ファッションにしろ、2D/3Dにしろ、なんにせよ、「シンプル・イズ・ザ・ベスト」が究極の形だからなのです。
キャッチコピーも同じようなところありますね。

この言葉の本質は、もちろん「簡潔な事(物)が一番良い」という直訳の意味もあるのですが、同時に「シンプルなデザインが一番難しい」ということもあらわしているかと思いますです。


Snapshot_1493.jpg
記事とはまったく関係ないのですが、同じ方向に座ってみました( ´∀`)

写実的な描写もそれ相応のスキルが必要となりますです。
しかしデザインというジャンルが中世の絵画から分離したのは、「より少ない時間で効果的なビジュアルを作り上げる」(つまり商業ベースに乗せる)、というのがもともとの発祥だったと思います。
そこで生み出された業が、シンプル・イズ・ザ・ベスト、に集約されると思います。
ある意味、デザインって抽象画の延長にあるのかも?

なぜ、タイニーの製作でデザインのお話を挙げるのか?
それは、海外ではタイニーの製作者さんのことを、

Tiny designer(タイニーデザイナー)

と一般的に呼ぶからなのです。
(もちろんTiny creatorでも通じます)


Snapshot_1492.jpg
グールグル

少しお話しが逸れました。|-`)

今日のテーマに戻って、タイニーの製作は難しいのか?

国内では有志の方々が作られたタイニー製作キットがあるので、海外(日本語圏以外の方々)に比べて比較的簡単に作れます。(もちろんプリムの扱いなど最低限の製作スキルは必要ですが、それほど難しくはないかとおもいますです)

でももし、1からタイニーを作るなら?

昔の記事でも書きましたが、プリム(スカルプ)&スクリプト&アニメの技術は最低限必要で、オールマイティーなスキルが必要か、または数人でチームを組んでかからないと作れないと思いますです。

海外でWynxさん以外のタイニーアバターが少ないのはそれが原因かも?
(ちなみにWynxさんのアバターもクラッシャーは他の方が製作されておられます。あのタイニーにとっては、伝説の・・・、って最近inされておられないようですね|-`)Wynxサンモ,コマッテオラレルヨウス
日本国内では「タイニー製作キット」があるので、あまり違和感なく作れる、というお話。(それこそがタイニー製作の敷居を下げる、というタイニー製作キットの趣旨なのです)

タイニーはavアニメーション(使える関節数)が少ない分、一見表現力に乏しいように見えますが、その分限られた制約の中で最大の表現をしないといけないので、デザインの観点からすると、「シンプル・イズ・ザ・ベスト」を求められます。
例えば例をあげると、プリムならプリムの0.01mの数値の差が、そのタイニーavの明暗を分けます。
スカルプ製ならば、頂点やUVのほんのちょっとした誤差が、そのタイニーの出来栄えを左右してしまいます。

もちろんこれは、人型にも言えることなのですが、写実的な描写というのは、相対的にはですが、比較的マージン(遊び)の部分が広いのです。
しかしタイニー製作は、このマージンが少ない(制約が多い)ので、限られたリソースの中で最大限の効果を発揮しないといけない為、ほんのちょっとした誤差が完成品の出来に左右されます。

人気のあるタイニー製作者さんにお聞きしても、共通するのは、ほんの数cm(mm)の誤差にこだわって作っておられる方が多いように思います。


なんとなく、今日はタイニー論について書いてしまいましたが、今日の結論としては、

タイニー作るの簡単?

わたくしの結論は、
「とりあえず作るなら簡単ですが、自身が表現したいタイニーをイメージ通りに作るには、技術とイメージ力・世界観の構築と愛が必要」
というところに、収まるように思う次第です。

タイニーについて、思う所を書きましたが、色々な見方はあると思うので、あくまで私の私見なので、ご参考程度に。|-`)

けれど、タイニーについて、より深く知りたい方への、一つの指針になると、良いのです。(*゚ー゚)
スポンサーサイト

テーマ:セカンドライフ - ジャンル:オンラインゲーム


★アニメーションプロテクター★フリー配布
An's Brand ☆Tiny LOVE☆
タイニーキット スクリプト No.1
アニメーションプロテクター for TINY アルファバージョン★ ver.0.2



AnimProtector-Package.jpg



椅子やダンスボールなどの人型用アニメで苦労しているタイニーの方へ、TINY LOVEからささやかな贈り物です。(*゚ー゚)
APシステムはTINY LOVE開発のオリジナルシステムとなります。


■特徴■
タイニーは人型用のアニメの入った椅子や乗り物・ダンスボールやジェスチャーなどのアニメを使うと、タイニーアニメがキャンセルされ体が崩れますが、それを最小限に留め、人型用のアニメをタイニー用に自動で変更する一種のAOスクリプトとなります。
これにより今まで使うことができず指をくわえて見ているしかなかった、人型用のアニメそのものや、アニメの入ったオブジェクトをタイニーでも使用することができるようになります。

こちらのスクリプトは、mod不可でアニメがフルパーミッションでないクラッシャーにはご使用できませんので、どちらかと言えば製作者向けのグッズかもしれませんが、お持ちのタイニクラッシャーのプリムとその中のアニメーションがmod可であればご使用が可能です。



■ご注意点■
※アニメが始まった瞬間と終わった瞬間は、アニメによっては体が一瞬崩れます。
※人型用の位置が基準になるので、アニメやsitスクリによっては宙に浮いたようになったり、座ると椅子に埋もれたりします。
※プリムのrezが中々できない時や、テクスチャーや音などの読み込みが遅い、または表示されないようなSLの状態の時は、
 アニメが再生されるまでラグがあり最初の一回目のアニメはまず上手く作動しません。
 またそのアニメをみている他の方のパソコンまたは回線が遅い場合も同様、
 その方へは上手くアニメーションプロテクターが効きません。
 その場合、しばらく待つ(数秒程度)か再度同じアニメを使用することで、あなたや他の方にも効くようになります。
※またアニメのタイミングやラグによっては、時々上手く作動しない場合があります。
 その場合も同様に、再度アニメを動かすか、少し動いてからもう一度試してください。
※容姿変更をする人型用のポーズスタンドでは、アニメーションプロテクターは作動しません。
※再生する元アニメの優先度が3以下の場合、その元アニメは上手く動かず、首をふるような仕草になります。
※若干の負荷がありますので、イベントなどのラグが多い時は機能をオフにされることをお勧めいたします。



可能な限りテストはしておりますが、パソコンや回線によって見えているアニメの動作が異なり動作が不安定で、100%タイニーの体を保護するものではなく、タイニー普及に貢献する為、α版としてフリー配布させていだたきます。
不都合等あるかもしれませんが、ご容赦くださいです。
今後解決策がみつかり次第、バージョンアップ予定。

商用利用はしていただいてもかまいませんが、動作が不安定な為お勧めせず、そこから発生する責任は負えませんです。
販売にご利用される場合は、他のAVなどで十分テストされてからご使用されることをお勧めいたします。


足がでているよ、と言われた場合は、すばやく少し動くか座り直すかしてアニメをキャンセルし、タイツマンと呼ばれるのを回避しましょう。( ´∀`)


■配布場所■

α版の為、ささやかに+*TINY LOVE*+ Takaraduka店でフリー配布中。

テーマ:セカンドライフ - ジャンル:オンラインゲーム


タイニーの衣服
今日は久々にタイニーについての考慮なのです。(・∀・)
タイニーについてはすでにご存知かと思いますが(不明な方は過去記事参照)、タイニーは現在SLで正式公認されていないので、様々な制約を持っていますです。
今日はそんなタイニーについて、少し考えてみます。


Snapshot_1462.jpg
この衣装はタイニーの体の上に羽織る為、体の大きいタイニーだと合いません(;´Д`)

タイニーでお洒落をしたいけれど、衣があまりない理由。
それは統一された体の規格がない為、製作者さんが非常に造りにくいのです。(;´Д`)
人型に用意されているシェイプと違い、タイニーの体はプリムで構成されておりますです。
の為、体の大きさはプリムのサイズで決まり、そのサイズは様々なのです。

海外の製作者さんはWynxさんのavがデフォのタイニー(Wynxタイニー=タイニー)のような雰囲気があり、その為、Wynxさんのタイニーの体のサイズに合わせた衣が、比較的出回っております。
しかし日本国内では、タイニー製作者さんが多いので、様々なタイニーが海外よりも多数あり、体の大きさはまちまちです。
その為か、国内でのタイニーのファッションは、帽子や小物を除いて、などがいまいち流行っていないような気がいたしますです。
でも私としては、タイニーでファッションを楽しみたいと思うわたくしとしては、一つの解決策があるのではないかな~と思っております。( ´∀`)

それはズバリ!

体を取り替えること!

昔からタイニーを製作されている方にとっては、「な~んだ」、というような話ですが、これからタイニーを作ってみたい、タイニーでお洒落を楽しみたい、タイニー用のを作りたい、という方は覚えておいて損はないお話かも?です。|-`)
体のサイズがまちまちならば、体のプリム自体を付け替えれば、色々なタイニーでもファッションを楽しめるのです。

通常、タイニーの体に衣を着せるとなると、ほんの数cmの違いで着れない、ということがおこります。
Mod化だと問題ないのですが、分解できて流用もできてしまうので、mod化での配布を嫌う方も多いかと思います。
今のパーミッションのシステム、そろそろ改善してくれないかな~。(;´Д`)

そういうのを踏まえて、色々なタイニーがあるので一概には言えないのですが、体や手足自体を入れ替えてしまうのが、恐らく多くのタイニーでファッションを楽しむに、一番ベストな方法だと思いますです。


☆ポイント1☆
タイニーの製作者さんは、クラッシャーのスクリを、タイニーの頭の中にいれるか、もしくはタイニー製作キットのように別プリムでアタッチする形式にする。

☆ポイント2☆
タイニーの服の製作者さんは、そのタイニーに合わせた服を造るのではなく、ボディー自体を作って販売する。
衣服によっては足や手に装着する服も作成。

もちろん使用する方としては、Mod化がベストなのはベストです。
しかし製作者さんにとっては、この二点を抑えることができれば、タイニーでファッションを!が、今よりも楽しめる/楽しんでもらえるのではないかな~、と思いますです。


Snapshot_1463.jpg
この服は体を入れ替えるタイプ。頭のサイズさえ合えば、どんなタイニーでも着ることができます

タイニーについてあまりご存知ない方にとっては、なんのことやら?というお話ですが、タイニーを作られている方や、タイニーの衣服を作られている方は、この二点を意識すると、よりタイニーを楽んでもらえるかも?(*゚ー゚)

そしてタイニーを使われる方には、ぜひ人型の帽子やアクセサリー・小物を使って、お持ちのタイニーを着飾ってみてください。
ただ単にタイニーを着るより、自分なりのお洒落ができるので、今までより数倍楽しめるのは間違いない、と思いますです。( ´∀`)

すでにやっておられる方もおられますが、これからタイニーを作られる方や、現在タイニーを製作されている方、タイニーの服を作られておられる方、タイニーでのファッションを楽しみたい方に、参考になればなによりなのです。(*゚ー゚)ビバタイニー!

テーマ:セカンドライフ - ジャンル:オンラインゲーム


タイニー(TINY)の作り方
タイニー(TINY)の作り方、と題打っていても、精神論的な作り方(修行?)ではなくって、SLでの作り方なのです。( ´∀`)

すでにタイニーを作られておられる方はご存知かと思いますが、これから作られる方に、「タイニー製作キット」をご紹介していこうと思います。

こちらのパッケージは、Zig氏・Cue氏・Tomoneko氏・Nobunaga氏の共作で、国内のタイニー製作者の多くはこちらのキットにお世話になっているかと思います。


Snapshot_627.jpg

Snapshot_628.jpg
ゲット場所はこちらこちらなどで配布されておられます

SL入ってタイニー作りたいけれど、どうしたら良いのかわからない、という方はまずはこのアイテムをゲットして説明書を読み、サンプルをみながら作るのがよろしいかと思います。
フリー配布ですし、製作の助けになるアイテムも入って、親切設計なのです。


Snapshot_629.jpg
作りやすいように、ボーンも付属

こういう骨組みにプリムを合わせていって作っていきます。(もちろん使わなくても作れます)
ボーンの使い方などは、スクリプト部分を担当された製作者の一人、ともねこさんのブログで詳しく説明されておられますので、ご参考なのです。

Snapshot_630.jpg
タイニーの各パーツのサンプルも付属


そしてこのキットの中で一番重要なものは、やはりタイニークラッシャーなのです。
以前紹介したように、装着することで体が自動的に折りたたまれます。
これは小さい透明プリムなので装着すると発見しにくいので、中をみる場合、地面にrezしてください。
地面に置いたら透明なので発見しにくい場合、落としたその周辺をドラッグして選択してください。
このクラッシャーの中にアニメとスクリプトが入っていて、タイニーの核となる部品となります。
人型に戻る時は装着したこのプリムをはずしてください。

こちらのクラッシャー、フルパーミッションで中のスクリプトも修正可能になっております。
LSLが分かる方はスクリプトを変更するのもよし、またアニメも入れ替えができますので、アニメを替えるのも良し。
あとは、発想と遊び心の赴くままに、お好きなタイニーを作られるのが宜しいかと思います。( ´∀`)


タイニーは造形がシンプルな(場合が多い)ので比較的簡単に作れるかと思いますが、凝ると人型に負けず劣らず難易度が上がります。
またシンプルな分ごまかしが効き難いので、デザイン的には難しいかもしれません。
でもまず作ってみるにはプリムもそれほど凝る必要もないですし、少ないプリムで作成できるので、これから製作をしてみようかな~?という方にもお勧めなのです。
はまれば初心者でもクラッシャーがあれば、手軽に製作に入れますが、タイニーは奥が深いので、楽しめるかと思います。( ´∀`)

テーマ:セカンドライフ - ジャンル:オンラインゲーム


どうしてタイニーなの?
人型の方から、

「どうしてタイニーをしているのですか?」
「たまには人型にもなるのですよね?」

という疑問をSLをやり始めてタイニーになった当初から、時々たずねられることがあります。
この何気な疑問に実はタイニーの真髄が隠されているような気がいたします。


Snapshot_638.jpg

狭い視点移動も大変なかまくら内にて。これぞタイニーの真髄?


どうしてタイニーをしているのか?
わたくしの場合はですが、「セカンドライフ」というぐらいなのだから、RLとはまた違う世界を表現できれば良いな、程度だったように記憶しております。
それが居心地良く、今に至るだけなのですが、タイニーについてあまり良く理解されておられない方も多くおられるかと思い、
またあまりタイニーについてきっちり書いてある記事等を目にしたことが少ないので、
今日はタイニーってどういう種族(恐らく種族といって良いかと)なのか、私見をふんだんに織り交ぜつつぽちぽちっと書いていこうかと思います。

※この記事の内容は、わたくしがSLで半年以上生活し、今までに出会ってきたタイニーについて総監したもので、統計学的調査をしたものでもなく、皆様の印象とは違うかもしれませんが、予めご留意くださいなのです(*゚ー゚)
またあくまで常時タイニーをされている方についてのまとめですので、人型と併用されてい方の場合はまた違ったものになると思います。
あと、もちろんですが、総てのタイニーに当てはまるものではありません。(゚д゚)




●タイニーはスキン/シェイプの感覚?●
人型の方でよく誤解されていることが多いのが、タイニーは服の感覚であるということ。
もちろん服として使用することももちろんできますし、そういう楽しみ方は良いと思うのですが、タイニー=服と考えるのは少し違うかな?と思います。

実際常時タイニーをされている方は、服というよりかスキンやシェイプの感覚に近いですし(スキンもシェイプもSLは入れ替えができますが)、わたくしも含めてアニメのテストとか特殊な場合を除いて、人型になることはそれほどあるものではありません。
特に人前では。
人前でタイニークラッシャーをはずす(人型に戻る)というのは、女性で言えばその場でヌードになるぐらいの感覚かな?
少なくともわたくしの場合は、そうなのです。

あとタイニー製作者さんであれば、自分の作ったオリジナルタイニーの中のお気に入りでほとんどの時間を過ごされることが多いようです。
イッチョウウラ、というやつでしょうか?(*゚ー゚)

Snapshot_637.jpg
Wakiさんの服はAV含めて総てお手製


●平和主義者が多い●
知る限りでは、あまり余計な揉め事や争いごとを好まず、自分の世界で遊ぶのが好きなように思います。

Snapshot_639.jpg
たまには勝負事はやります


●タイニーは無邪気●
子供っぽい無邪気なところがあります。
その反面、上とあいまって、もちろんタイニーにもよりますが、あまりガンガン自己主張される方は少なめなようです。


●タイニーは苦労人 in SL
イベント時などが一番よくわかるのですが、タイニーのことを考えられたイベントはとても少ないです。
階段を上るのもジャンプしなければいけない、椅子や乗り物・ポーズスタンドに座ると座る位置がとんでもない位置に&中のアニメによりばらばらに分解される、イベントの景品は人型用の服・・・etc
また新しい服が欲しくても、服やアクセサリーがほとんど売っていないとか。
その為あらゆる方法で、この困難を日ごろから乗り越えて生きてゆかねばいけません。

Snapshot_636.jpg
こういうタイニー専用イベントは珍しい


●タイニーは平均製作スキルが高め●
国内だと人口の割合が、タイニー:人=1:9ぐらいかと思いますが、製作者の人数をその種族の人口で割った時、製作者の比率が人型に比べて多いと思います。
常時タイニーの方は割合で言えば、多分1:100以下かもしれません。( ・ω・)
常時タイニーの方は、ほとんど製作者と言っても過言でない気がします。
これは、上記のように普段から苦労をしているというのもあり、ほしい物があったら自分で作るしかない、または既存のmod可の物を何らか加工しなければいけないというのがあるからだと思います。

タイニーは小さく控えめだからそれほど目立ちませんが、特殊な一部の愛好家達と、侮ってはいけません。
人型ならば2Dができれば表現できることでも、もし製作キットを使わずタイニーを1から作るならば、最低でもプリム(もしくはスカルプ)・スクリプト・アニメーションの技術が必要なのです。

ただあくまで人口度合からの平均なので、やはり絶対数は人型の製作者さんの方が多いのです。


●タイニーは無欲である●
恐らくタイニーの最大の良い点でありわたくしがタイニーをしていて誇りに思う部分でもあるのですが、比較的ではありますが無欲であることがあると思います。
常時タイニーの方々は、基本的にお金や愛欲よりも自分の世界を大切にされる方がほとんどなのです。
PGでない場所で常時タイニーの方をほとんど見ないのも、その為。
何か目的があれば別ですが、お金儲けにガンガン走られている方は少ないような気がします。
食欲には、なぜか貪欲ですが・・・

Snapshot_635.jpg
遊郭に遊びにいっても、愛欲に溺れることはありません。でもお腹は空きました(゚д゚)


仏教思想ではないですが、総ての欲を捨てた時に、今まで見えていなかった物が見えてくる、というのはあるような気がいたします。

雑誌等でSLが着せ替え人形遊びや出会い系のように紹介されることが多いようですが、それはSLのあくまで一面に過ぎないのです。
今まで出会ってきた方で、SL恋愛に興味のある常時タイニーの方とはまだほとんど出会ったことがないですし。
(常時タイニー同士の結婚式があれば、後学の為にぜひお祝いにいかせていただきたいぐらいなのです)

ただ悪い面もあって、市場が広がりにくいので、タイニー全般の相場は安く、同じクオリティの物でも人型の1/2~1/3程度といったところでしょうか?
ただこれは、需要が広まり、タイニーの価値があがれば解決していくと思います。


●タイニーの語尾●
常時タイニーをされている方々の多くは、語尾に独自の発言(発音?)を使われます。
「ですです」
「にゃー」
わたくしの場合であれば、
「~なのです」
等々。
人型の方には違和感がある部分かもしれませんが、タイニーはその独自の世界感から、キャラクター設定が重要な傾向があるようです。
その為無意識にこういう語尾や独自の発音をする傾向があるように思います。


●タイニーはしぶとい●
まだあまり表ざたになっておりませんが、常時タイニーの特徴としては、しぶといというのはあると思います。
人型の方でSLを止めていった方は数多くいますが、常時タイニーをされている方でSL引退された方は、わたくしのお知り合いの方々ではまだ一人もおりません。
(タイニーを止めていった方は何人かおられますが、引退はしていないですし~)
SL滅亡の時までタイニーはほそぼそとでも生き残りそうな気がいたします。( ´∀`)



なんとなく今回もたらたらとまとめてしまいましたが、十人十タイニー、皆様色々な価値観や目的でされておられますので、こうと決め付けるものではなく、あくまで私見なのです。
またSLは流動的なので、これからも変わっていくかと思います。
少しわたくしの、こうあって欲しいという希望も入っている気もしないではないですが、でも気にしな~い。( ´∀`)
細かいことは、5の次ぐらいなのです。
まずは、楽しむこと~~。


最初の疑問、「どうしてタイニーなの?」に対しては、
人型の方にはできず、

「タイニーでしか表現できない表現方法があるから」

なのです。( ゚∀゚)



次回、「タイニーの作り方」に続く・・・

テーマ:セカンドライフ - ジャンル:オンラインゲーム




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。