TINY LOVE
SecondLife(セカンドライフ)のTINY(タイニー)をこよなく愛するブログ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイニーの衣服
今日は久々にタイニーについての考慮なのです。(・∀・)
タイニーについてはすでにご存知かと思いますが(不明な方は過去記事参照)、タイニーは現在SLで正式公認されていないので、様々な制約を持っていますです。
今日はそんなタイニーについて、少し考えてみます。


Snapshot_1462.jpg
この衣装はタイニーの体の上に羽織る為、体の大きいタイニーだと合いません(;´Д`)

タイニーでお洒落をしたいけれど、衣があまりない理由。
それは統一された体の規格がない為、製作者さんが非常に造りにくいのです。(;´Д`)
人型に用意されているシェイプと違い、タイニーの体はプリムで構成されておりますです。
の為、体の大きさはプリムのサイズで決まり、そのサイズは様々なのです。

海外の製作者さんはWynxさんのavがデフォのタイニー(Wynxタイニー=タイニー)のような雰囲気があり、その為、Wynxさんのタイニーの体のサイズに合わせた衣が、比較的出回っております。
しかし日本国内では、タイニー製作者さんが多いので、様々なタイニーが海外よりも多数あり、体の大きさはまちまちです。
その為か、国内でのタイニーのファッションは、帽子や小物を除いて、などがいまいち流行っていないような気がいたしますです。
でも私としては、タイニーでファッションを楽しみたいと思うわたくしとしては、一つの解決策があるのではないかな~と思っております。( ´∀`)

それはズバリ!

体を取り替えること!

昔からタイニーを製作されている方にとっては、「な~んだ」、というような話ですが、これからタイニーを作ってみたい、タイニーでお洒落を楽しみたい、タイニー用のを作りたい、という方は覚えておいて損はないお話かも?です。|-`)
体のサイズがまちまちならば、体のプリム自体を付け替えれば、色々なタイニーでもファッションを楽しめるのです。

通常、タイニーの体に衣を着せるとなると、ほんの数cmの違いで着れない、ということがおこります。
Mod化だと問題ないのですが、分解できて流用もできてしまうので、mod化での配布を嫌う方も多いかと思います。
今のパーミッションのシステム、そろそろ改善してくれないかな~。(;´Д`)

そういうのを踏まえて、色々なタイニーがあるので一概には言えないのですが、体や手足自体を入れ替えてしまうのが、恐らく多くのタイニーでファッションを楽しむに、一番ベストな方法だと思いますです。


☆ポイント1☆
タイニーの製作者さんは、クラッシャーのスクリを、タイニーの頭の中にいれるか、もしくはタイニー製作キットのように別プリムでアタッチする形式にする。

☆ポイント2☆
タイニーの服の製作者さんは、そのタイニーに合わせた服を造るのではなく、ボディー自体を作って販売する。
衣服によっては足や手に装着する服も作成。

もちろん使用する方としては、Mod化がベストなのはベストです。
しかし製作者さんにとっては、この二点を抑えることができれば、タイニーでファッションを!が、今よりも楽しめる/楽しんでもらえるのではないかな~、と思いますです。


Snapshot_1463.jpg
この服は体を入れ替えるタイプ。頭のサイズさえ合えば、どんなタイニーでも着ることができます

タイニーについてあまりご存知ない方にとっては、なんのことやら?というお話ですが、タイニーを作られている方や、タイニーの衣服を作られている方は、この二点を意識すると、よりタイニーを楽んでもらえるかも?(*゚ー゚)

そしてタイニーを使われる方には、ぜひ人型の帽子やアクセサリー・小物を使って、お持ちのタイニーを着飾ってみてください。
ただ単にタイニーを着るより、自分なりのお洒落ができるので、今までより数倍楽しめるのは間違いない、と思いますです。( ´∀`)

すでにやっておられる方もおられますが、これからタイニーを作られる方や、現在タイニーを製作されている方、タイニーの服を作られておられる方、タイニーでのファッションを楽しみたい方に、参考になればなによりなのです。(*゚ー゚)ビバタイニー!

テーマ:セカンドライフ - ジャンル:オンラインゲーム


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://anstinylove.blog88.fc2.com/tb.php/24-9e13af9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。