TINY LOVE
SecondLife(セカンドライフ)のTINY(タイニー)をこよなく愛するブログ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイニーの離”SL”率
今日はお久しぶりに、地球ちゃんさんにお会いしたのです。(*゚ー゚)


Snapshot_1490.jpg
お元気そうでなによりなのです( ´∀`)

なぜか地球ちゃんさんとお話すると、政治・経済のお話になるような気がしないでもなくはないのです。|-`)

※タイニーマメ知識
地球ちゃんさんは、「地球さん」ではなく「地球ちゃん」でもなく、"「地球ちゃん」さん"が正式なファーストネームからする呼称なのです。|-`)タブン

SLは現在安定期に入っておりますが(リンデンさんの新しいCEOさん曰く)、"常時"タイニーの方々は、SLやめていかれる方はやっぱり少ないように思います。
もちろんすでにinされておられない方もおられるのですが、これは興味深いのです。

SLをやめるか続けるか、このボーダーラインはどこにあるのか?
それは、その世界観を自身の中でどれだけ構築できるかどうか?にあるような気がいたします。
SLは最新のゲームに比べると、グラフィックは劣りますし、ゲーム性もあまりありません。
ジャンルとしてはゲームのカテゴリに入っておりますが、このソフト、自身で楽しみを見出せる人が楽しめるソフトだと思いますです。|-`)ッテ,アリキタリナケツロンニ
突き詰めると、限られた環境の中で楽しみを見出していくタイプか、自身の世界観を新たに構築していくタイプか、に分かれるのかな~?

もちろんなのですが、どちらが良い悪いはありません。
言い換えるなら、保守派か否か、になるのかも?

または、SLを長くされておられる方々は、実際に物作り(プリムいじりとか)をされておられるかどうかは関係なく、クリエイティブな性質や素養を持っておられるのかも?とか思ったり。
もちろんRL都合もありますし、人間関係もあるので、一概には言えないのですが、SLに合わなかったかたは、現実的に物事を考えることができるのかも?
※今日の記事は、あくまで理論を組み立てていく際の過程のお話なのです。
全ての方々に当てはまるものではございません( ・ω・)


ソラマメではあまり書かなかったお話ですが、他のブログに移ったことですし、今日はちょっと哲学的に考えてみましたのです。( ´∀`)

ちょっとタイニー論について、考えてみたくなったので、次の記事はタイニー論を書こうかな~。( ´∀`)

テーマ:セカンドライフ - ジャンル:オンラインゲーム


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://anstinylove.blog88.fc2.com/tb.php/34-0f352f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。